髪質改善トリートメント

髪質改善トリートメントとは髪の悩みを根本から解決する「髪質ケア」のことで薬剤と熱の効果を利用し、毛髪内の成分結合を修復するトリートメント方法です。

毛髪内には架橋結合と呼ばれる毛髪成分同士の結合があり、この結合がしっかりしていることで、髪のツヤやハリコシがキープできます。


しかし、髪は紫外線や乾燥などのダメージ要因によって、架橋結合が破壊されてしまうと髪はツヤがなくなりパサパサの状態になります。


髪質改善トリートメントは、スチームや遠赤外線の熱を髪にあてながら、薬剤の成分を髪に浸透させることで、架橋結合を修復していき、キレイで艶のある髪にすることができます。

髪質改善トリートメントのビフォー・アフター

髪質改善トリートメントを行えば上記のように、艶のあるキレイな髪にすることができます。


女性なら誰もが憧れるスタイルで、男性ウケもいいヘアスタイルですね。

髪質改善トリートメントがおすすめな人

  • 髪が傷んでバサバサ
  • 髪が広がりやすい
  • 生まれつきうねりやゴワつきがある
  • ハリコシがない
  • カラーやパーマの影響で髪が傷んでいる

上記のお悩みを抱えている人におすすめになり、艶のあるキレイな髪をゲットすることが可能になります。

髪質改善トリートメントでよくある質問

髪質改善トリートメントを検討している人の多くが、「一般的なトリートメントと縮毛矯正とは何が違うの?」と疑問に思い、「どれを利用していいのか分からない」と、お客様からの意見もありますので違いを解説しています。

一般的に言われているトリートメントは、「髪の表面であるキューティクル」をケアすることでダメージを受けている部分を修復していきます。


それに対し、髪質改善トリートメントは、髪の内部からケアし「ハリ・コシ・艶のあるキレイな髪に変える」という効果があります。


縮毛矯正は薬剤の力で髪内部の成分を一度切り、アイロンでクセを伸ばしながら再び内部成分を結合させる仕組みになっており、単純にクセを薬剤とアイロンで伸ばしているだけでしかありません。
そのため、ダメージケアや艶を出すのは髪質改善トリートメントに劣ります。


まとめると

  • トリートメント→髪の表面をケアする
  • 縮毛矯正→くせ毛や天然パーマを直毛にする
  • 髪質改善トリートメント→髪内部からダメージ補修し「ハリ・コシ・艶」を出す

このような違いがあります。


髪質改善トリートメントを行うと髪がまっすぐになるので勘違いされがちですが、まったくの別物になりますので自分の髪に合わせた施術を行ってください。

TOKIO INKARAMIでふんわり、しなやかな髪へ

TOKIO INKARAMI

当店では、業界支持率No.1でもあり、日本を代表するトリートメントにもなった「TOKIO INKARMI」を使用しています。


海外のプロフェッショナルやメディアにも絶賛され、今や日本だけではなく、世界を代表する一流のトリートメントでもあります。

TOKIO INKARAMIの特徴

  • ケラチンタンパク質を再形成させる世界初の特許技術
  • 毛髪強度回復が驚愕の140%
  • ノーベル賞受賞成分「フラーレン」を使用

このような特徴があり「補修力・持続率・憧れの艶・軽さ・柔らかさ・驚きの髪質変化」を実現することが可能で、「ひと目を惹く美しい髪」を手に入れることができます。

施術の流れ

TOKIO INKARAMIの0〜4の順に使用しお客様の髪をキレイに仕上げていきます。

STEP
薬剤の浸透と毛髪の保湿を促進

トリートメントの浸透と髪の保湿を促進する前処理剤を塗布します。
熱やアルカリ(薬剤)の影響で硬くなった髪やキューティクルを柔らかくし、トリートメントの浸透を促進させる効果があります。

STEP
ケラチンを補給

髪の内部補修の主要成分となるケラチンを補給して髪の軽さと弾力をつくり、とても高い浸透効果で髪の奥までしっかりと浸透します。

STEP
毛髪内部に芯を形成

ケラチンアミノ酸がトキオ1のケラチンと結合し高分子化をはかることで強度・弾力が大幅に改善され、更に流出しにくい状態をつくりフラーレンが酸化を防ぎます。
特許技術を用いた補修効果で髪の強度回復率は約140%にも及びます。

STEP
熱でインカラミ成分を浸透

熱を加えることでインカラミ成分の浸透と、髪の組織との絡みを促進させます。

STEP
4種のケラチンを補給しインカラミが完結

4種のケラチンが毛髪内部のコルテックスに作用してダメージを補修。さらにハイブリッドポリマーの効果により保湿と質感を形成しツヤと指通りが持続します。
また、浸透効果の異なるケラチン成分を髪の表層にまで充たすことで、髪の表面を閉じインカラミ反応を完結します。

STEP
毛髪表面の油分を補い質感を形成

セラミドと13種類の植物油配合で毛髪表面付近の水分と油分のバランスを整えて質感を向上させます。

STEP
ひと目を惹くキレイな髪の完成
Hairsalon-Nishimura 髪質改善トリートメント

ドライ&ブローをすると完成です。
髪全体にツヤ、ハリ、コシが生まれ髪の表面が整うので弾力が出て絡みにくくキレイな髪の出来上がりです。

美しい髪はひと目も惹きつけるプラスαの効果もあります♪


髪質改善トリートメントのアフターケア

髪質改善トリートメントは一般的に2〜3ヶ月程度は持続しますが、もともとの髪質やダメージ具合によって1〜2ヶ月しか効果が持続しないことがあります。

持続期間が気になる方は実際にカウンセリングを行い、髪の状態を見て判断させていただきます。


受ける頻度は2ヶ月に一回でOK

前述のとおり、効果は2〜3ヶ月が一般的なので2ヶ月に1度のペースで繰り返し行えば、艶のあるキレイな髪で毎日を過ごすことが可能になります。


ただし、1点注意ですが「髪がキレイになるから毎月やりたい!」というのはNGで、髪が固くなったりパーマがかからないといったデメリットが出てきますので短期間での施術はおすすめできません。

ホームケアでキレイをキープ

髪質改善トリートメントを行えば「手入れは必要ない」と思われがちですが、ホームケアを行うことで美髪をキープすることができます。


せっかくキレイな髪を手に入れたにも関わらず、ケアを怠ると新しいダメージが蓄積され持続効果が薄れることはもちろんですが、美髪をキープするには必須なのでホームケアは抜かりなく行いましょう。


なお、髪質改善トリートメントを行ったあとは髪や頭皮の潤いを残しつつ優しく洗うことが重要なので、市販品のシャンプーやトリートメントのようにpHが高い製品は髪や頭皮を傷つけるだけでなく、持続効果を大幅に下げる可能性もあるので専用のシャンプー・トリートメントがおすすめになります。


当店で利用している「TOKIO IE INKARAMIホームケア」なら、TOKIO INKARAMIとの相性が抜群で、効果を最大限に活かせるのでおすすめです。

備考

  • 表示価格は税込みです。
  • 小学生まではキッズカット適応となります。
  • 各種クレジットカードがご利用になれます。お支払い回数に関しては1回のみとさせて頂きます。